めっき技術 TECHNOLOGY

耐食性 高抵抗 絶縁・低導電 低硬度 低反射 非磁性 撥水性 摺動性 離型性 高硬度・硬質 アルマイト(陽極酸化) 黒化処理 主要技術 アルマイト Anodic oxidation of aluminum

清川創業以来の50年近い実績があります。弊社のアルマイトは環境に配慮した加⼯により、装飾や防⾷⽬的から耐摩耗性まで幅広い分野で使⽤頂いております。

対応基材

対応基材︓⼀般的アルミ材1000〜7000系、⼀部鋳物
対応サイズ︓
⽩・硬質アルマイト︓L3500mm×W600mm×H750mm
⿊アルマイト︓L900mm×W500mm×H700mm
※2000系硬質のサイズは要相談

対応可能な仕様と機能・特性

量産実績有り
白アルマイト
黒アルマイト
硬質アルマイト 硬度350~450Hv(参考値)

上記以外の仕様についてもお気軽にご相談ください

技術の特徴

特殊材

ジュラルミンと呼ばれる2017材への硬質アルマイトを得意としています。弊社独自の加工技術により、安定した皮膜を作製できます。近年、硬質黒アルマイトの試作も対応しております。


⻑物対応可能です

小さな小物から3500mmまでの長尺物にも対応可能です。長さ2000mm位のロール状に硬質アルマイトの量産実績があります。


均⼀膜

アルマイト特有の陽極酸化処理にて均一な厚みが形成されます。また、ご要望に応じて厚みをコントロールし、膜厚測定も行います。寸法公差の部位はマスキング加工も可能です。硬質アルマイト80μm以上の量産実績があります。特に寸法精度に厳しい製品に適しています。

用途や導入例

  • ⾃転⾞リムに用いられます
  • 樹脂成型⾦型に用いられます
  • 繊維巻取りロールに用いられます
  • 光学系機材の部品に用いられます
  • 汚⽔蓋に用いられます

関連する分析技術

関連・類似のめっき技術

お問い合わせ・試作依頼