スマートフォン版を表示

過去のニュース一覧

カレンダー
今月へ戻る
<<先月  2015年3月  来月>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
テーマ別 最新の記事 アーカイブ

「日本でいちばん大切にしたい会社」「JAB アワード」W受賞

今回、第5回「日本でいちばん大切にしたい会社」中小企業長官賞と、第1回「JABアワード」品質マネジメントシステム部門をW受賞いたしました。

日本でいちばん大切にしたい会社」とは、「人を幸せにする経営」を行っている企業が選ばれる賞であり、この賞でいう「人」とは、1従業員とその家族、2外注先・仕入先、3顧客、4地域社会、5株主の5者を指します。人を大切にし、人の幸せを実現する行動を継続して実践している会社の中から、その取組が特に優良な企業を表彰し、他の企業の範となることを目的として、平成22年度から実施されている表彰制度です。清川メッキは、ナノレベルの高度なめっきにおいて、160億個の処理を行っても一つの不良も出さない品質管理の高さ、生産性を高める育成の仕組み、人を大切にする経営管理により、女性、高齢者、障害者にも働きやすい職場環境を実現していたこと、さらに、自社が確立した技術を業界の発展のために広く同業にも伝えるといった活動が評価されました

「JABアワード」は、公益財団法人 日本適合性認定協会が、ISO認定・認証制度のさらなる発展を目指し、今年よりスタートした表彰制度で、これにより、表彰事例を広く発信し、組織が継続的に認証を維持することの価値を再発見していくとともに、あらゆる関係者の新たなモチベーションを喚起することを目的としています。清川メッキは、人材育成強化等により、新卒社員の退職率を1998年の1/6に激減したこと、SAPDCAにより多くの技術革新を実現したこと、Iビジョン経営の実践によって顧客信頼を得たことなどから、1998年に比べ17倍の顧客数を確保しており、さらに、品質に関する生産量あたりの異常件数や苦情件数も、ここ数年で大幅な減少を果たしていることが評価されました。清川メッキのQMS活動は、事業の特性に応じた特徴のあるマネジメントシステムを構築・運営することで着実な成果をあげているということから、品質マネジメントシステム部門での受賞となっております。


テーマ:嬉しい受賞・認定    【 2015年03月27日 】


科学技術大賞2

福井県科学学術大賞の開発内容をご紹介します。

開発名:めっき皮膜中の環境規制物質微量分析の開発
研究・開発等の時期:2009年3月〜 2012年2月(計2年11月)
要約:欧州をはじめとした環境規制はいまや世界中で施行されており、海外と取引を行う企業にとって大きなリスクとなっています。規制物質の不使用、非含有を保証することは、リスク回避の大きな手段ですが、これまでめっき皮膜レベルでの保証を行えるところがなく、市場での要望が高まっておりました。
 そこで、めっき皮膜中の環境規制物質微量分析の開発を行うことで、ISO/IEC17025の認定を受けた試験報告書を発行できる世界初の試験所となりました。今回、開発した分析方法は、これからの日本の産業を支えるナノテク分野の技術開発にて必要なものであり、既に、電子部品、半導体、自動車、医療・バイオ、航空宇宙、など多くの分野に対応しています。


リンク
お問い合わせ

テーマ:嬉しい受賞・認定    【 2015年03月20日 】


「いちばん大切にしたい会社大賞」、「JABアワード」ダブル受賞!

このたび、「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」と「JABアワード 品質部門表彰」のダブル受賞をいたしました。

「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」
人を幸せにする経営を行う企業を表彰するものであり、今回はその最高賞である中小企業庁長官賞に選ばれました。
同賞は従業員とその家族、外注・仕入れ先、顧客、地域社会、株主の5者を幸せにする企業を法政大大学院 坂本光司教授をはじめとする審査員により評価する取り組みで、今回は全国から47件の応募があり、その中から当社がナノめっき加工においての品質管理の高さ、生産性向上への人材育成の仕組み、女性や高齢者、障害者にも働きやすい職場環境を整えていることが高く評価され受賞いたしました。

「JABアワード」の品質部門表彰
日本適合性認定協会が本年度新設したもので、本年度61件の応募の中、新卒者の退職率を激減させた人材育成策、社員と会社との経営ビジョンの共有化など当社が独自に長年取り組んできた点が評価され品質マジメント部門賞を受賞いたしました。



リンク
お問い合わせ

テーマ:嬉しい受賞・認定    【 2015年03月17日 】