スマートフォン版を表示

過去のニュース一覧

カレンダー
今月へ戻る
<<先月  2017年5月  来月>>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
テーマ別 最新の記事 アーカイブ

ナノめっき特集No.15 【最終回:業界多様性】

●業界多様性
めっき技術が、「ナノめっき」により更に川上へと展開するなかで、多くの業界にお役に立てるようになりました。
電子部品、繊維、バイオ医療、MEMS、分析サービス、建設機械、自動車部品、機械部品、半導体、環境技術、原子力関係、宇宙産業
「ナノめっき」技術は、大きな夢と広がりを持ち、お客様と共に成長しています。


リンク
ナノめっき

テーマ:ナノめっき    【 2010年05月31日 】


ナノめっき特集No.14 【ナノめっきで川上から更に川上へ】

●ナノめっきで川上から更に川上へ
・従来のスマイルカーブに加え、川上の部品の更に川上には、素材
・従来のスマイルカーブに加え、川下の流通・ソフト・サービスの更に川下には、コンテンツ
ができています。
清川メッキは、川下のコンテンツとして「めっきクリニック」を展開!「めっきクリニック」により診断結果より、解決策を「ナノめっき」にて提案いたします。
清川メッキのモノづくりは、「ナノめっき」により、【ものづくり会社】から、【モノづくりサービス会社】へ、【川上から更に川上へ】と展開しています。


リンク
ナノめっき

テーマ:ナノめっき    【 2010年05月28日 】


ナノめっき特集No.13 【めっきクリニック】

●めっきクリニック(分析サービス/RoHS分析・不純物分析・品質解析)

めっき品質解析・めっき被膜分析・液分析サービス・RoHS分析サービス<めっき製品の診断を行います。>
めっきに関する不具合、品質問題は、素材要因、めっき要因、使用状況、など多岐にわたります。特に近年は、海外工場での生産、海外部材の購入など、生産での工程管理が見えにくい製品も多くあります。
日本国内生産においては、品質・信頼性の要求が益々高まり、品質の裏付け、管理の裏付けによりものづくりが、基本となっています。めっきに関する不具合、品質問題は、複雑化、高度化し、一旦問題が発生すると解決に大きな費用と時間がかかります。しかも、めっき製品の解析には、専門の高度な分析機器と解析をするための知識、ノウハウが必要です。
KIYOKAWA めっきクリニックは、「ナノめっき」により清川メッキがこれまで積み上げてきた品質解析、分析力にて製品の診断力を提供することで社会に貢献していきます。


リンク
めっきクリニック

リンク
ナノめっき

テーマ:ナノめっき    【 2010年05月26日 】