清川メッキTOP > 会社案内 > 認定範囲の分析

 
認定範囲の分析

試験報告書の見本
認定範囲の分析には、JAB((財)日本適合性認定協会)マークのついた試験報告書を発行することができます。 この報告書は、認定機関によりその信頼性が保証され、各国間の相互承認により、国際的に受入可能なものです※。
分析のワンストップサービスの実現により、お客様におかれましては、再分析の必要がなく、納期、コストの削減に繋がります。


※(財)日本適合性認定協会(JAB)は、ISO/IEC17025の認定機関で、国際試験所認定協力機構(ILAC)及びアジア太平洋試験所認定機関協力機構(APLAC)に加盟している他国の認定機関と相互承認協定を結んでいます。

 
認定範囲の詳細
化学試験 水質 排水 排水中に含まれる金属分析
 試験対象項目:B,Cu,Zn,Pb,Cd,Mn,Fe,Ni,Sn,T-Cr
 試験方法:JIS K 0102
有害物質
の分析
RoHS分析 蛍光X線分析法によるスクリーニング
  試験対象項目:Pb
  試験方法:IEC62321-3-1
ICP-OESによる精密分析
  試験対象項目:Hg
  試験方法:IEC62321-4
  試験対象項目:Cd,Pb
  試験方法:IEC62321-5
6価クロムの判定
  試験対象:Cr(Y)
  試験方法:IEC62321-7-1
機械物理
試験
金属表面
処理
めっき膜厚 顕微鏡断面試験方法
  試験対象:めっき
  定量範囲:1μm≦膜厚
  試験方法:JIS H 8501 9 
蛍光X線式試験方法
  試験対象:金属素地上の電気めっき品、金属素地上の化学めっき品
  定量範囲:
  Niめっき 1.729μm ≦ 膜厚 ≦ 9.20μm
  Crめっき 0.020μm ≦ 膜厚 ≦ 0.083μm
  Znめっき 2.41μm ≦ 膜厚 ≦ 21.7μm
  Snめっき 1.155μm ≦ 膜厚 ≦ 9.41μm
  Auめっき 0.050μm ≦ 膜厚 ≦ 0.863μm
  試験方法:JIS H 8501 13
耐食性試験 中性塩水噴霧試験
  試験対象:めっき及びそれを施したもの
  試験方法:JIS H 8502 7.1
フェロキシル試験(定性)
  試験対象:
  鉄鋼素地上の銅-ニッケルめっき
  鉄鋼素地上のニッケル-クロムめっき
  鉄鋼素地上の銅-ニッケル-クロムめっき
  鉄鋼素地上のニッケルめっき
  鉄鋼素地上の無電解ニッケル-りんめっき
  試験方法:
  JIS H 8617 附属書3
  JIS H 8626 附属書1
  JIS H 8645 附属書5 3.1
密着性試験 テープ試験方法
  試験対象:金属素地上に施した電気めっき及び化学めっき
  試験方法:JIS H 8504 15.1 
クロメート皮膜 6価クロム定性試験
  試験対象:電気亜鉛めっき上のクロメート皮膜
  判定方法:スポットテスト法
  試験方法:JIS H 8625 付属書2 3.2 
6価クロム定量試験
  試験対象:電気亜鉛めっき上のクロメート皮膜
  定量方法:ジフェニルカルバジッド吸光光度法
  定量範囲:0.0001mg/cm2≦Cr(Y)
  試験方法:JIS H 8625 付属書2 4.1

 
分析依頼の方法はこちらをご覧下さい


 
分析依頼書はこちらから

PDF[161KB]


ページTOPへ