スマートフォン版を表示

過去のニュース一覧

カレンダー
今月へ戻る
<<先月  2017年4月  来月>>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
テーマ別 最新の記事 アーカイブ

【受託分析】アクセサリーのニッケル成分分析

今回は、アクセサリーのニッケル成分分析についてご紹介いたします。

ニッケルアレルギーの問題から、アクセサリー中に入っているニッケルに対して注目が集まっています。これまでは、主にヨーロッパで重要視されていましたが、日本国内でも関心が高まっています。

ニッケル成分分析といっても様々な分析方法がございますので、今回まとめてご紹介しております。ぜひご覧ください。

また、分析でお悩みの方は、お気軽にお問い合わせください。


リンク
アクセサリーのニッケル成分分析

テーマ:キラりと光る分析力    【 2015年08月31日 】


【受託分析】事例-組成比率の違いと人工汗試験結果(ピンクゴールド製品)

眼鏡に対する規格の一つ、耐汗性試験(JIS B 7285)を、眼鏡以外の製品に用いた事例をご紹介します。

事例-組成比率の違いと人工汗試験結果(ピンクゴールド製品)

眼鏡と同じように皮膚に触れる製品に対しても耐汗性の試験を行った結果、変色が見られたものがありました。
また、追加で別の解析方法を用いることで、その変色原因も確認できました。

、その他の分析・解析と組み合わせて評価することで、より多くの情報を得ることができます。
当社には、様々な分析・解析技術がございます。
評価試験、不具合解析など、お悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。


リンク
事例-組成比率の違いと人工汗試験結果(ピンクゴールド製品)

リンク
受託分析

テーマ:キラりと光る分析力    【 2015年06月02日 】


【受託分析】ニッケル溶出試験(EN1811:2011)

ニッケル溶出試験についてご紹介いたします。

この試験は、アクセサリーのニッケルアレルギーに対する環境・評価試験です。
人工汗中にアクセサリーを浸漬させて、溶出したニッケル量を測定します。

指輪、ピアス、ネックレス、ブレスレット等、皮膚に触れるものについてニッケルが溶出するかどうかを試験できます。

詳細は、以下のページをご連絡ください。


リンク
人工汗-ニッケルアレルギー試験

リンク
受託分析

テーマ:キラりと光る分析力    【 2014年11月25日 】